2020年3月25日よりマカオ入境制限について

いつもマカオ航空をご利用いただき、誠にありがとうございます。
この度、マカオ政府よりマカオ入境制限についての発表がありましたので、ご案内いたします。
既にご予約済のお客様ならびにご予約を計画されていたお客様におかれましては、大変ご迷惑をお掛け致します事お詫び申し上げます。
最新の渡航条件につきましてはマカオ政府等、渡航先の政府関連機関の情報をご確認ください。
また、今後のマカオ行政府が定める入境規制状況をご確認いただきますようお願いいたします。
何卒、ご理解いただきますよう宜しくお願い申し上げます。

1)外国人:入境禁止

2)マカオ居民:入境可能だが、過去14日以内に外国、香港、台湾滞在歴がある場合、政府指定場所に おける14日間の隔離検疫の対象。

3)中国大陸・香港・台湾の方の居民:過去14日以内に外国滞在歴がある場合は入境禁止。

4)中国大陸・香港・台湾の方の居民:過去14日以内に香港または台湾滞在歴がある場合は入境可能だが政府指定場所における14日間の隔離検疫の対象。

5)中国大陸・香港・台湾の方の居民:過去14日以内に外国、香港、台湾の滞在歴がない場合は入境可能だが、高流行エリアからの入境については、医学検査ステーションにおいて医学検査を受けることが必須。

6)過去14日以内に湖北省に滞在した非マカオ居民または中国大陸籍のブルーカード保有者は入境にあたって新型コロナウイルス未感染証明書の提出が必須。

7)マカオ国際空港でのトランジット(乗り継ぎ)もできません。


上記、入境制限の影響で弊社便への変更にかかる変更手数料、及びキャンセル手数料に関してはご購入の旅行代理店へお問い合わせお願いします。
弊社公式サイトでのご購入のお客様はマカオ航空コールセンターへお問い合わせ下さい。
また、現在多くのお問い合わせをいただいておりコールセンターに繋がりにくい状態となっております。